家族みんなで英会話!家族で分け合えるオンライン英会話「クラウティ」の紹介!

Pocket

こんにちは、StuTです。

これまでオンライン英会話サービスについての記事を幾つか書いてきましたが、今回は新しい利用形態のサービスが出てきてきましたので紹介させていただきます。

はっきり言っておすすめです。

今回紹介する英会話サービス:クラウティ

今回紹介するのは学研プラスで運営されている「クラウティ」です。

▼サービスサイトをご覧いただけます。
クラウティ


学研が教育用の出版社であることは言うまでもないかと思いますが、当然英会話領域でもビジネスを展開しており、英会話サービスもクラウティ以外のサービスを展開していたり、英会話用の学習教材を出版していたりと英語教育に対してもしっかりと注力しているので、安心できる企業が提供しているサービスと言えます。

オンライン英会話はリアルの英会話教室に比べて料金が安い分、新興企業が運営しているケースもあるので運営企業について不安を感じてしまうことがあるのが事実です(実際は大体大丈夫なんですが)。

クラウティについてはそういった心配が一切ないサービスだということができます。

サービス概要

サービスの概要を以下に示します。

観点 クラウティ 一般的なオンライン英会話との違い
基本サービス ・1回25分
・毎日1回(月30回)
・差異なし。
基本サービス料金(税別) ・4,500円 ・クラウティは業界最安値水準。
・5,000円~6,000円が相場(高いものはもっと高い)。
受講方法 ・ブラウザ または
・独自アプリ
・他のアカウント作成や設定などが不要。
・業界標準的に使われるSkypeのアカウント作成や設定が不要。
教材 ・無料で提供。
・学研の長年の蓄積が凝縮。
差異なし。
・学研の知見があるので、教材品質に疑いはない。
講師の出身国 ・フィリピン ・差異なし。
・他サービスもほぼフィリピン。
・各社とも講師に対しての教育を行っているため品質に問題はない。
対象世代 ・全世代(幼児含む) ・他はターゲットとする世代によってサービスがわかれているため、利用者ごとにサービスを選ぶ必要がある。
・クラウティの場合は、利用者によってサービスを分ける必要がない。
その他特徴 ・1契約で6人まで利用することができる。 ・他は原則的に1契約1名まで。

まず、差があるところでいうと料金ですが、クラウティはほぼ最安値のグループにいるかと思います。相場は5,000円から6,000円といったところで、上は万に届くサービスもあります。

次に、受講方法に差異があります。

ほぼ全てのオンラインサービスがSkypeを使いますが、クラウティの場合、PCであればブラウザ、タブレットやスマホであればアプリをダウンロードすれば利用できます。

Skypeの場合、Skypeの設定以前に、Microsoftアカウントを作る必要があるので、そこの面倒くささがネックでしたが、クラウティはそれがありません。

差のなかった講師品質についても触れておきますと、低価格帯のオンライン英会話は原則的にフィリピンの講師であることが多いですが、私も幾つかのサービスを体験・利用していますが、問題に感じたことはありません。

というのも、どの運営体も、講師採用時の採用テストや採用後の定期研修を行っているからです。そこではカリキュラムの進め方や時間に正確な日本文化(海外はルーズです)などについてもきっちり教育がおこなわれています。クラウティも例外ではありません。

※一般的なオンライン英会話の仕組みやメリデメについては以下の記事にまとめてありますので、もしよろしければご一読ください(幼児向けのサービスを例にしていますが、基本的に対象年齢ごとのサービスの違いによる違いはありません)。
https://mouseamazing.com/2018/11/20/post-306/

一番の売り:1契約で家族6人まで利用することができる。

一番の売りは、あえて上では触れなかった差異の一つ「1契約で家族6人まで利用することができる。」点です。

上記の通り、一般的なオンライン英会話では原則的に1契約1名の利用です。

その場合何が起こるかというと、例えば兄弟で利用する場合、一人一人でサービスを契約する必要があります(2契約になるので料金は倍)。

さらに、毎日1回プランで2契約していても、それぞれの子供の都合で毎日は利用できないというケースも起こりうるので、使えない分を別の兄弟が使って利用総額をさげられたらいいのに(でも、契約上できない)という不満が発生し得ました。

そこで、クラウティの家族共有の制度があれば、契約も1契約にして、兄弟が日別に交互にクラスを受講する、一人の都合が悪い時は、もう一人の兄弟が代わりにクラスを受講するということができるようになります。

ここでは、兄弟の場合を例にあげましたが、親御さんにしても趣味や仕事用に英語を身に付けたいということはあるでしょうし、1契約の中で家族みんなが英会話を学ぶことができる環境をつくることができます。

オンライン英会話の最大の利点は安さだと思っていますが、利用者数の分契約が増えてしまっては元も子もありません。

クラウティはもともと業界最安値水準の低価格でありながら、契約数を増やさずに、契約分の利用回数を無駄なく消費することができるサービスではないかと思っています。

少なくとも私は、これまでにこのようなサービス形態を見たことがないため、クラウティは非常におすすめのサービスだと思っています。

まとめ

今回は新しいサービス形態を持つおすすめてのオンライン英会話サービスとして、クラウティを紹介させていただきました。

1契約の中で料金を抑えながら、かつ、契約した利用可能分を無駄なく使い切ることを可能にする、非常に柔軟性のあるとても良いサービスです。

講師の品質はほぼどこも変わらないでしょうし、かつ、教材としても学研がプロデュースしている(別料金はかかりません)ので、安いだけではなく、品質面でも安心してお使いいただけるサービスだと思いました。

他のオンライン英会話と同様、無料体験が可能ですので、ご興味をおもちになった方がいらっしゃいましたら、以下から詳細をご確認いただければと思います。

▼サービスサイトをご覧いただけます。
クラウティの無料体験申し込みはこちら

本記事が、オンライン英会話の利用を検討される際の、一助となりましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

(参考)過去の英会話に関する記事

【幼児・キッズ向け】オンライン英会話サービス 4選(高額サービスを除く)

【幼児・キッズ向け】オンライン英会話とリアル英語スクールの比較観点(どちらにすべきかの判断ポイント)

オンライン英会話を検討している方へ!DMM英会話の実際をお伝えします。

(参考)学研が提供するその他の英会話サービスと英会話教材

(英会話サービス)
・1. Kimini英会話

・2. キッズ向けオンライン英会話 Talking Time

(英会話教材)
・1. しゃべって覚える小学生の英会話 Talking Time 1

我が家でも使っていますが、シリーズ3まであるので小学生と言わず、幼児からじっくり段階を始めることができます。おすすめです。

▼画像のクリックでAmazonで詳細をご確認いただけます。

・2. うさまるの気持ちが伝わる かんたん英会話

Amazon星4.5です。英語がしっかり学べるだけでなく、とっつきやすく楽しみながらまなぶことができると評判です。

▼画像のクリックでAmazonで詳細をご確認いただけます。

・3. 今日からはじめて今日から使える 世界をもてなすシンプル英会話

東京オリンピックも見据えて出版された本です。街で困っている外国の方を丁寧に誘導できたら日本のことをもっと好きになってくれそうですよね。

▼画像のクリックでAmazonで詳細をご確認いただけます。

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする