「マグロ食べ放題!!」子供と行く神奈川県三浦半島・三崎口おすすめ旅行プラン!実際の行程と掛かった金額!

Pocket

こんにちは、StuTです。

今回は子供と行く宿泊旅行のおすすめプランとして、神奈川県三浦半島・三崎口方面へ我が家で実際に行った観光地やかかった時間、金額などをまとめてご紹介します。

それぞれの訪問箇所については、別途ブログ記事にしていく(※)つもりですが、まずは、行程の全体像やかかった金額感をお伝えできればと思っています。
※ 以下の一覧にリンクをつけていくつもりです。現状リンクが付いていないものは未執筆の行程です。今しばらくお待ちください。

我が家では2019年3月に、5歳の息子と妻と私の合計3人で実際にこのプランで旅行してきました(我が家は車がないので電車・バス移動を前提としてプランを組んでいます。)。

プラン自体は、ほぼ妻が考えてくれましたが、親がゆっくりするというよりはできるだけ子供が楽しめるように考えてあります。無論、おいしい食べ物は子も親も変わらないので親御さんの観点でも十分楽しんでいただけるのではと思いますが(おいしいマグロをたくさん食べられます!)。

全ての行程にかかった金額や時間を載せておくので、すべてそのまま楽しんでいただけるのであれば、プランを紹介したものとしてこれ以上ない喜びですが、もし要件に合わないものがあれば、必要に応じて内容を取捨選択していただければと思います。

上に書いた通り、各訪問地については個別に記事リンクを作っていく予定で、その中では、その行程の代替プランについても触れられればと考えておりますので、各記事もご参考にしていただけましたら幸いです。

(大前提)京急の「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」が絶対お得!!

行程と金額の前に、まずお伝えしておきたいのがこちらです。

三浦半島・三崎口に旅行に行くなら、京急の「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」が絶対にお得です。

まず電車で三浦半島に行くなら、ほぼ京急を使うことになるかと思いますが、現地の観光地をたくさん楽しむためには、途中下車や、少し離れたところまでのバス移動などは必ず必要になります。

通常の場合、それをやっていると、移動だけで出費がかさんでしまい、旅行で本来楽しむべきところにお金を使えなかったり、または幾つか寄るところを諦めなければいけなかったりします。

ただし、このきっぷがあれば、移動費を気にせず、時間が許す限り行きたいところを好きなだけ回ることができるようになります。

きっぷの詳細は京急HPも参照いただければと思いますが、こちらでも内容を簡単に説明させていただきます。

■きっぷの内容
 ・ 京急線金沢文庫駅から三崎口、または、新逗子までの各駅で何度でも乗車下車が可能(乗り放題)。
 ・ 上記乗り放題区間に配置されている京急バスも乗り放題。
 ・ 区間外の出発駅からの往復運賃も込み。
   ※ 我が家の場合は横浜駅から乗車したので、横浜駅までの往復運賃が含まれています。 

■金額(横浜駅から乗車の場合)
 ・ 1DAY : 1,410円
 ・ 2DAY : 1,610円
 ※ 乗車駅によって運賃が変わるので、横浜駅以外の場合は上記HPよりご確認ください。
 ※ 金額は2019年3月時点の金額です。
 ※ 幼児は2名まで無料。小学生は大人の半額程度の料金。

金沢文庫から三崎口までの電車とバスが全て乗り放題です。

金額も2DAYにする場合は、1DAYから+200円しか変わらないので、絶対にこちらを利用する方がお得です。

以降の行程と金額もこれを利用しているため、移動費は大人一人あたり1,620円が全てであるとご認識いただいて大丈夫です。

このプランで回ることができる主な観光地・アクテビティ

このプランで回れるメインの観光地とアクティビティを行程順に以下にまとめます。
※ ここに各記事へのリンクを貼っていきます。記事ができていない段階では、本ブログ記事ではなく公式HPにリンクを張ってあります。

  1. 【横須賀中央】ボリューム満点!!ネイビーバーガーを食す!
  2. 【三崎口】遊具で遊ぶ!アルパカともふれあえる!ソレイユの丘を満喫する!
  3. 【三浦海岸】マグロ食べ放題!!ホテルバイキングで夕食!
  4. 【三浦海岸】ホテル内スパリゾート「クアパーク」でサウナやプール等を満喫!
  5. 【三浦海岸】大浴場の温泉で1日の疲れを洗い流す!
  6. 【三浦海岸】朝食バイキングで1日の腹ごしらえ!
  7. 【三浦海岸】ホテル契約農園でいちご狩り!真っ赤になったいちごを食す!
  8. 【三崎港】三崎港直産品売り場「うらり」散策!
  9. 【三崎港】寿司、海鮮料理屋「鮮味楽」でマグロ丼を食す!
  10. 【城ヶ島】手ぶらでOK!海上釣り堀で大物狙い!J’s Fishingで釣りを満喫!

行程と金額

それでは日程別行程別の時間と金額を以下に記載しますので、プラン検討の参考にしていただけたらと思います。
※ 上記で列挙したメインアクティビティを黄色マーカーで色分けしてあります。

金額は大人2人、幼児1人のものなので、ご自身の家族構成に合わない場合は大体の目安としてご覧いただければと思います。

電車やバスの時間は平日ダイヤの目安です。
※ 実際の時刻はYahoo乗換案内やNAVITIMEでご確認ください(特にバス)。

1日目

時間 行程 金額 備考
10:00~10:30 (電車移動)横浜駅から横須賀中央駅 3,240円 ・大人2人分です(幼児無料)。
11:00~11:50 ボリューム満点!!ネイビーバーガーを食す! 4,820円 ・メニューによって変動します。
・ボリュームすごいので金額はもう少し減らせるかも。
12:20~12:40 (電車移動)横須賀中央駅から三浦海岸駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
12:50-13:10 ホテル「マホロバ・マインズ三浦」にチェックイン。フロントで荷物のみ預ける。 31,890円 ・宿泊費を記載。
・プランによってはもっと安くできます。
・時間に余裕がなければ三崎口駅のコインロッカーを使うのも可(ただし空きがないこともあるので注意)。
13:20~13:25 (電車移動)三浦海岸駅から三崎口駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
14:00-14:15 (バス移動)三崎口駅からソレイユの丘 ・2DAYきっぷで運賃無料。
14:15-16:10 遊具で遊ぶ!アルパカともふれあえる!ソレイユの丘を満喫する! 2,290円 ・入場無料、遊具も無料で遊ぶことができますが、一部の施設アトラクションで料金がかかります。
16:10-16:25 (バス移動)三崎口駅からソレイユの丘 ・2DAYきっぷで運賃無料。
16:40-16:45 (電車移動)三崎口駅から三浦海岸駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
16:50-17:00 京急ストアでホテル内での飲み物、お酒とつまみなどを購入。 1,000円 ・ホテルで買うと高いので、事前に購入。
17:10-17:30 ホテル「マホロバ・マインズ三浦」入室 ・コンドミニアムなので、乳児でも安心です。
17:30-18:40 マグロ食べ放題!!ホテルバイキングで夕食! ・大満足でした。
・開始時間は17:30か19:00かでホテルが指定のため、事前に要確認。
・各回とも制限時間は90分。
19:00-20:00 ホテル内スパリゾート「クアパーク」でサウナやプール等を満喫! 2,640円 ・水着で入る温泉施設。
・25mプールもあり。
・宿泊代とは別に利用料が必要。
20:20-21:00 大浴場の温泉で1日の疲れを洗い流す!

2日目

時間 行程 金額 備考
06:50~07:50 朝食バイキングで1日の腹ごしらえ! ・8:40からいちご狩りがあったので、開場と同時に入場。
08:40~09:45 ホテル契約農園でいちご狩り!真っ赤になったいちごを食す! ・料金はホテル宿泊プランに込み。
・時間はチェックイン時にホテルに確認。
10:30 ホテル「マホロバ・マインズ三浦」チェックアウト ・朝は混雑するので、フロント横の自動精算機がおすすめです。
10:50-10:55 (電車移動)三浦海岸駅から三崎口駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
11:00 三崎口駅構内のロッカーに荷物を格納。 500円 ・空きがない場合もあるの注意。
11:10~11:25 (電車移動)三崎口駅から三崎港 ・2DAYきっぷで運賃無料。
11:30~11:55 三崎港直産品売り場「うらり」散策!
12:00-12:35 寿司、海鮮料理屋「鮮味楽」でマグロ丼を食す! 5,010円
12:45-12:55 (バス移動)三崎港から城ヶ島 ・2DAYきっぷで運賃無料。
13:10-14:10 海上釣り堀で大物狙い!J’s Fishingで釣りを満喫! 4,500円 ・1時間体験コースの料金です。
・釣れなくても40cmサイズの真鯛がもらえます。
14:30-15:00 (バス移動)城ヶ島から三崎口駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
15:15-16:00 (電車移動)三崎口駅から横浜駅 ・2DAYきっぷで運賃無料。
2日間合計 55,260円

ホテルの概要

子供連れだとアクティビティもさることながら、ホテルも気になるところですよね。

我が家でも今回の旅行でどこに行こうか考えている際に、「マホロバ・マインズ三浦」があることを知って、三浦半島、三崎口に行ってみようと決まりました。

実際行ってみて「マホロバ・マインズ三浦」の良いと感じたところを列挙します。

  • 2食バイキングが付いている!
  • マグロが食べ放題!
  • プールが付いている!
  • イチゴ狩りができる!
  • コンドミニアムなので兄弟に乳児がいても安心!
  • 部屋が広い!
  • リゾートホテルなので、民宿っぽい古臭さがない!(民宿は民宿の良さがありますが)

料金は、上記の魅力を全て堪能するためのプランを選んでいるので、大人2名と5歳の幼児一名で「31,890円」とまずまずのお値段ですが、実際泊まった感じでは十分満足できました。

公式HPには幾つかのプランがあるので、予算に合わせたプランをご確認いただければと思います。

ちなみに、料金については、楽天トラベルなどを使うよりも、公式HPを使った方が安いです(広告でも公式HPが一番安いと歌っているので間違いないです)。

実際に楽天だと、今回の同プランで「35,370円」で約3,500円も割高だったので、情報入力は面倒でしたが、安いに越したことはないので、公式HPより予約しました。

もし楽天ポイントを稼ぎたいということであれば、楽天トラベルを利用するのもありかとは思います。

▼以下のリンクで楽天のサイトに遷移します。
マホロバ・マインズ三浦

まとめ

子供と行く三浦半島・三崎口のおすすめ旅行プランとして、実際に我が家で行った旅行プランをご紹介させていただきました。

2DAYきっぷをフル活用して、子供と楽しめるいいとこ取りのプランになっていますので、関東での家族旅行を検討する際の参考にしていただけましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする