「マホロバマインズ三浦のお部屋紹介!」子供と行く神奈川県三浦半島・三崎口おすすめ旅行プラン!

Pocket

こんにちは、StuTです。

この記事では、子供と行く神奈川県三浦半島・三崎口おすすめ旅行プラン!で紹介したホテル、マホロバマインズ三浦(本館)のお部屋について、実際に宿泊した写真とともに紹介できればと思います。

三浦半島・三崎口旅行プランやホテル検討の参考にしていただけましたら、幸いです。

概要

今回泊まったマホロバマインズ三浦は、もともとリゾートマンションだったところを改修してリゾートホテルとしているので、部屋は一般的なホテルのワンルームタイプではなく、通常のマンションの間取りにある2LDKや3LDKのような間取りになっています。

キッチンが付いているところが一般的なホテルとの大きな違いになりますが、部屋での調理用の食材の持ち込みは禁止(食中毒などの発生を防ぐため)されているので、部屋にもキッチン用具等はなく、あくまでも赤ちゃん用の食器を洗うなどの用途に限られるかと思います。

部屋の売りとしては、部屋の広さと、リゾートマンションだった立地の良さからくる部屋からの眺望なのかと思います。

マホロバマインズ三浦には本館と別館がありますが、今回滞在したのは本館になります。

以下では写真とともに各部屋の様子を紹介していきます。

リビング

まずはリビングです。

早速子供がクッションで遊び始めていて、ソファが散らかって見えますが、12畳くらいはありそうな広さでしたね。

キッチン側からみるとこんな感じ。

窓側には海が広がっているので、開放感がありましたね。

キッチン

続いてキッチンです。

冒頭で触れたとおり、せっかくのキッチンですが、食中毒防止のため、食品の持ち込みは禁止されているので、調理などはできないです。料理の道具も揃ってはいません。

赤ちゃんの食器などは、洗剤等を持参すれば、キッチンで洗うことはできます。

ちなみに、食事に関しては、お子さんがバイキングを楽しめる年齢であるのであれば、バイキングで取られることをオススメします。美味しいマグロが食べ放題ですので!

冷蔵庫と電気ポットは用意されているので、飲み物を冷やしたり、赤ちゃんの粉ミルクを溶かしたりはできますね。

和室

次は和室です。

リビングから見た和室。リビングほどではないですが、実家の新年会等でも使えそうなくらいの大きさでした。

テーブルの上には、マホロボ特製のワッフルクッキーがあるので、忘れずに食べていってくださいね。

ベットがシングルでそれほど大きくなかったため、私達は自分で布団を敷いて和室で寝ました。

我が家ではいつも同じように布団を敷いてねていますが、普段ベッドで眠っているご家庭の方は、あえて布団を並べて寝てみるというのも旅行っぽさがあっていいかもしれませんね。

布団については、私はあまり気になりませんでしたが、妻は少しハウスダストが気になったとのことでした。

ベッドルーム

次はベッドルームです。

今回の滞在では、ほぼ使いませんでした。小さな部屋で小さなベッドだったので。

子供がぴょんぴょん跳ねたり、かくれんぼで隠れる場所に使った程度でした。

お風呂

次はお風呂です。

こちらも今回はほぼ使っていません。

せっかくクアパークや温泉があるので、部屋のお風呂はほぼ使うことがないと思います。

洗い場があるのはいいことだと思いますが、少し薄暗く、作りも新しくはないので、部屋でお風呂に入りたいとは思いませんでした。

景色

最後に部屋から見える景色です。

夕方にとった写真です。窓側からは海が見渡すことができます。

玄関から見える夕焼けも綺麗でした。

朝は部屋から綺麗な朝焼けが見えました。

宿泊した感想

今回は妻、息子(5歳)、私の3人での家族旅行で利用しました。

宿泊プランは「朝夕バイキング+いちご狩り付き」プランでした。

基本的にはバイキングやいちご狩りをメインで考えていたので、部屋に対する期待や希望はほぼなかったです。

そんな中で、部屋に対して持った印象を幾つか列挙させていただきます。

■良かった点

  • オーシャンビューの広い部屋で開放感が味わえる。
  • 部屋の広さ、部屋数の多さに子供が興奮してくれた。
  • 部屋がたくさんあるので、子供がかくれんぼをして遊ぶことができた。

■気になった点

  • 作りとしてはやや古い。
  • 布団はホコリが気になる人は気になるかも(私は問題なかったですが、妻が気になったとのことでした)。

基本的には、子供が大いに楽しんでくれたので満足していますし、気になったこととして書いたのも、私的には特別マイナスポイントだとも思っていません。

今回の旅行では、他のホテルも探してみましたが、どこも古いなと感じたのが正直なところです。

その中では、マホロバマインズ三浦がベストだと思いましたので、三浦半島・三崎口への旅行を考えるのであれば、ホテルとしてのファーストチョイスとして良いのかなと思っています。

宿泊料金に関して

最後に宿泊料金に関して補足しておきます。

宿泊金額は宿泊プランにもよりますが、楽天トラベルなどで予約するよりもホテルHPからの予約が最も安いので、予約を検討される際は、ホテルHPからされることをオススメします。

無論、楽天ポイントを貯めたいということであれば、楽天トラベルからも予約は可能です。ただし、ホテルHPからだと、楽天でもらえるポイント分以上には、お得に泊まることができます。

▼以下のリンクで楽天のサイトに遷移します。
マホロバ・マインズ三浦

まとめ

今回は、子供と行く三浦海岸・三崎口旅行プランの一環として、マホロバマインズ三浦のお部屋を紹介させていただきました。

オーシャンビューの広いお部屋で、下調べした限りでは、界隈ではここに勝るホテルはないのではないのかと思いましたので、三浦・三崎口にご旅行の際は、ホテルのファーストチョイスとして考えていただいて良いのかなと感じています。

バイキングやいちご狩りなど他にも楽しむことができるホテルなので、お子さんとの旅行でも満足していただけるホテルなのではないかと感じました。

本記事を三浦半島・三崎口旅行のホテル検討の参考にしていただけましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする