【小学生サッカー】年末・年始の練習に!個人参加フットサルのすすめ!

Pocket

こんにちは、StuTです。

今回は、年末、年始、所属クラブの練習がお休みになってしまう小学生向けに、個人参加フットサルをご紹介します。

冬休みの自主練習もいいんですが、やはりゲームでの練習も確保したいと思う親御さん、小学生の皆さんもいると思うので、そういった方のご参考としていただけましたら幸いです。

個人参加フットサルとは

概要

個人参加フットサルとは、個人で、決められた時間に会場に行って、同じくそこで集まった他の人たちとその場でチーム分けして、ひたすらゲームを行うというものです。

主にチームに所属していない大人のプレイヤーの活動場所として企画されているものかなと思います(大人になるとチーム活動ができない場合もあるので)。

試合の運営は、フットサル施設の方がやってくれますし、ボールもビブスも貸し出してくれるので、サッカーだけに集中できます。

最近は、小学生向けのプログラムも出てきており、U8、U10、U12のカテゴリ別のものもありますし、U7-U12合同のものもあったりします。

時間は、会場によりますが、1~2時間が一般的です。

費用は1回500円〜2,000円くらいが一般的です。

メリット

個人参加フットサルをやるメリットは非常に多いと思います。

ざっと挙げると以下の様なものがあるでしょうか。

  • (冒頭にもありましたが)ゲームでの練習量確保。
  • 狭いスペース、詰めが速い状況下でのボール扱い、判断の強化。
  • 他メンバーの足技による刺激。

世界の有名サッカー選手も、フットサルをやって育っていることが多いので、メリット以外何もないと思います。

▼フットサルにルーツを持つ有名サッカー選手
https://mouseamazing.com/2021/02/14/post-1807/

私の近所では、U7-U12合同というものがあって(息子はU8)、怪我をしないか心配だなというのは常にあるのですが、自分より格上の相手とゲームできる機会は、クラブチームの中だけでは得られないものなので、非常に良い経験になっています。

個人参加フットサル検索サイト

個人参加フットサルを検索、予約できるサイトを紹介しておきます。

基本的には、近くのフットサルコートのホームページで個別に予約ができると思いますが、以下のLaboraには各施設のかなり多くのプログラムがまとまっているので、個人的にはここがオススメです。

▼個人参加フットサルを検索するならLabora
https://labola.jp/reserve/events/search/personal/

開催県や日にちが選べるので、手始めに探してみるには、非常に使いやすいと思います。

小学生むけには、「クラス」や「レベル」で探すのかなと思いきや、それだとあまり出てこないので、キーワード検索で、「小学生」とか「ジュニア」とか「キッズ」とかで検索してみると良いです。

まとめ

今回は年末、年始、所属クラブの練習がお休みになってしまう小学生向けに、個人参加フットサルを紹介させていただきました。

クラブの練習が休みになってしまう時期に、練習量を確保できるだけでなく、更なるパワーアップが期待できる場だと思うので、ご検討いただけたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする